So-net無料ブログ作成
検索選択

書評「超解読 ハリー・ポッター マグル的な知識の書」 [書評・映画評]




第8巻まで含めた、ハリーポッ他シリーズの本と映画の紹介書。
非公式ブックとあるだけあって、ネタバレをしっかりやって
くれてます。
第8巻「呪いの子」の紹介では、登場人物紹介だけでなく、
あらすじやネタバレもあって、既読の人には小気味良い内容。
ちなみに参考サイトとして紹介されているサイトでは、日本語訳の
まずいところを容赦なくつついているので、それも気持ちが良い。

映画と原作の違いとかもけっこう詳しいので、本を読んで
映画にはちょっと不満という人にはスカッとする内容。

とにかく詳しい。これ1冊あれば完璧と言える。
ハリーポッターシリーズのファンなら、一家に一冊、ぜひ
本棚に並べるべき。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る